Porte Bonheur (幸運のモチーフ)

ランキング4位は 「 花 」
c0220749_23463890.jpg

なんといっても、フランス王家の紋章として使われている「ユリ」に触れてみたい。
聖なる力と権威の2つを兼ね備えたユリの紋章。フレアとはフランス語で「百合の花」
「純潔」「無垢」の花言葉をもつユリは聖母マリアの聖なる花とされ、『誠実な愛と豊かな未来』の意味を持ちます。ユリの花を持っている天使は、誰か?
宗教画の天使ガブリエルはしばしばユリの花をたずさえて描かれる。これはマリアに受胎告知を行っているた天使であることを示す図像学(イコノグラフィー)でいうアトリビュート。
東洋ではユリは食用や薬用に使用。

パリ郊外にあるバガテル公園、マリーアントワネットに献上された数々のバラも大好き・・・
これら二つを感じさせるディオールの香水、なんだっけ? 
これに、ジャスミンが加わると「エンジェル・キッス」というらしいよ。
c0220749_22225525.jpg

[PR]
by atelierk8 | 2010-09-07 23:49 | つれづれ
<< 白露 (はくろ) 600年に一度の黄金の豚年 >>